ケーススタディ

Siemens

Siemens Achieves 78% Faster Picking, Major Cost Savings

Germany
業種
製造
パートナー
Dematic
目次
目次

革新的な技術で知られるSiemens社は、ドイツのケムニッツにある主要な生産倉庫の1つにAutoStoreを採用しました。

78%
ピッキング率の向上
40%
reduced costs
60%
保管スペースを節約
24時間365日
稼働時間
AutoStoreのロボットが下を移動している間に、自動化されたグリッドシステム上の通路で作業について話し合う2人の倉庫従業員

Siemens社の歴史は1847年までさかのぼります。長年にわたる多くの合併や買収を経て、エレクトロニクスや電気工学分野における幅広い製品とサービスで知られるようになりました。Siemens社はまた、医療、建築、輸送用機器でも有名です。

建築設備、オートメーションシステム、防火機器、発電機、タービン、照明製品、高度な診断機器など、幅広いラインアップを誇るSiemensの製品は、家庭やオフィス、食料品店、地元の病院などで目にする機会が多くあります。

ベルリンの裏庭で始めた小さな作業場が、今では世界中に200以上の拠点を持つ、真のグローバル企業に成長しました。

{{quote}}

イノベーションで重要な役割を担うAutoStore

Siemens社の社長兼CEOであるRoland Busch博士は次のように述べています。「革新的な技術は、170年以上にわたってSiemensの中核であり、今後も我々が築く未来の中核であり続けるでしょう」

Siemens社は、2019年にドイツ・ケムニッツの生産物流倉庫にAutoStore倉庫システムを導入することを決定し、同年末に導入を完了しました。

2014年に操業を開始したこの倉庫の床面積は34,002m²(366,000sqf)です。AutoStore認定パートナーであるDematicによって提供されたAutoStoreシステムは、小型部品の生産供給の改善を目的としています。

この施設では、あらゆる業界の企業向けに制御盤を製造しています。

コンベヤーベルトシステム、ロボット保管ユニット、安全標識が見える自動化倉庫。メザニンの下には番号付きの赤い表示がある。

ケムニッツの施設におけるAutoStoreシステム

新しいAutoStore倉庫システムの仕様は以下のとおりです。

  • システムは2段構成で、上の段では、入庫された商品がワークステーションに送られ、下の段では、空のビンがワークステーションに運ばれます。
  • 商品が入ったビンコンベヤーで送られ、グリッドに運ばれます。
  • アルミ製グリッドは、ビンが16段に積み重ねられた最適な密度の倉庫で、サイズが760m²(8,180sqf)になります。
  • システムには45,080個のビンがあり、それぞれが複数の異なる品目を運ぶことができます。
  • 34台のロボットがグリッド上を滑走しし、長いグリッパーを使って、ソフトウェアシステムが要求したビンを引き上げます。ロボットが正しいビンを取り出すと、別のロボットが、他の場所に移動させたビンをグリッドの元の位置に戻します。
  • 取り出されたビンはグリッドの端に運ばれ、そこでピッキングステーション(ポート)にいる作業員に渡されます。

AutoStoreがSiemens社にもたらすメリット

Siemens社はAutoStoreの導入により、コスト削減、効率性の向上、保管スペースの最適化、エネルギー消費量の削減など、多くのメリットを得ています。

Dematic Central EuropeのMarketing and Business DevelopmentのHeadであるJessica Heinz氏は次のように述べています。「このシステムは最小限のスペースで最大の保管密度を実現し、スペースの最適利用を可能にします。」

Siemens社(WKC)のInbound LogisticsのHeadであるCarsten Sambo氏は次のように述べています。「AutoStoreのメリットは、倉庫のスペースを最大限に集約できることです。」

具体的なメリットは以下のとおりです。

  • 人件費を最大40%削減。
  • ピッキング率が78%に向上。
  • 保管スペースを約60%節約。
  • 24時間稼働により、時間とコストのどちらも節約。
  • 万が一ロボット1台が故障しても、システムは稼働を継続。
  • 資材の流れが自動化され、ピッキングエラーが大幅に減少。
  • Siemens社は将来、現在の創業を中断することなく、容易にシステムを拡張することが可能。

システムの概要

  • グリッドの専有面積760m²(8,180sqf)
  • 45,080個の在庫ビン
  • 34台のロボット
  • 5台のConveyorPort

「AutoStoreシステムのメリットは、倉庫のスペースを最大限に集約できることです。」

Carsten Sambo氏
Head of Inbound Logistics、Siemens AG (WKC)

Peter Bimmermann氏
Managing Director, Germany

この事例についてもっと知りたいですか?

自動化の専門家にご相談ください。

送信

この事例についてもっと知りたいですか?

自動化の専門家にご相談ください。

送信

詳細は担当者まで

AutoStoreのソリューションなら、あらゆるお客様の倉庫やフルフィルメントセンターに対応できます。 この機会にご検討ください。