Rocher氏、AutoStore™の事業開発を担当するマネージングディレクター(フランス)に就任

2019年3月21日 - オートストアは、Isabel Rocher氏(49歳)が事業開発担当のマネージングディレクター(フランス)に就任することを発表しました。

Rocher氏、AutoStore™の事業開発を担当するマネージングディレクター(フランス)に就任

オートストアシステムは、非常に有能なインテグレーターのネットワークによって販売、設置、保守されています。自動化とイントラロジスティックスの分野で20年以上の経験を持つIsabel Rocher氏は、注文の準備、自動化されたストレージ、エンドオブラインシステム・プロセスに関する高度な専門知識を備えています。彼女は、DS Smith社、Amazon社、Savoye社でオペレーションや戦略に関わるさまざまなポジションを歴任し、その知識を身に付けました。

Isabel Rocher氏は、フランス地域におけるオートストアシステムの成長とさらなる開発・マーケティングを担当します。また、以下のアルファベット順に記載された認定販売パートナーを現地でサポートします。

  • Alstef
  • Dematic
  • Element Logic
  • Swisslog

「フランス地域ではすでにいくつかの設備が販売されており、さらなる成長が見込まれることから、オートストアは2019年にフランス支社を設立することを決定しました」。

オートストアASのヨーロッパ担当セールスディレクターであるFrode S. Robberstad氏は次のように述べています。「予想される成長を加速させるため、この非常に戦略的な市場において新たなポジションを確立することを発表します。自動化とイントラロジスティックスの分野で20年以上の経験を持つRocher氏は、ビジネスデベロップメントマネージャーとして、当社にとって重要な市場をさらに拡大するための重要な要素です。Isabel氏を当社のチームに迎え入れることができ、大変嬉しく思っています。今後のフランス市場向けの素晴らしい計画があります」

ノルウェー本社とRobberstad氏の責任の下、Isabel Rocher氏は事業をさらに発展させ、フランス市場でオートストア戦略を展開します。

この事例についてもっと知りたいですか?

現地の専門家にご相談ください。

話そう

関連記事

該当する項目はありません。