ケーススタディ

Bertel. O. Steen

保管容量を4倍に増強し、柔軟性を最大化した自動車部品サプライヤー

Norway
業種
製造
パートナー
Element Logic社
目次
目次

ノルウェーの自動車部品サプライヤー、Bertel O. SteenではAutoStoreの自動化倉庫によって保管容量が4倍に増え、柔軟性も最大化されたことで、99.7% のシステム稼働率を達成しました。

4x
保管容量の増加
5000
1日あたりのピック数
99.7%
システム稼働率

あらゆる業界で物流の様相が日々変化する中、企業が目標を達成し成長するための数少ない確実な方法の一つは、こうした変化に正面から取り組むことです。Bertel O. SteenはAutoStoreを選択し、競争に勝ち残るために必要な自動倉庫ソリューションを手に入れました。

出典:Element Logic

ノルウェー有数の自動車、自動車部品、自動車用品の輸入業者であるBertel O. Steenは、革新的な物流技術をいち早く取り入れました。2002年、Element Logicと提携した同社は、他社に先駆けて自動倉庫管理システムを導入しました。

その後20年にわたりBertel O. Steenは、遅延を最小限に抑えながら、顧客が必要とする商品を確実に届けるため、自動化システムを追加・改良してきました。そして、それまでの倉庫がニーズに追いつけなくなったと判断したとき、専用の自動化施設に業務を移転させることを選択したのです。

この新たな一手が成功をおさめたのは、顧客からのニーズや需要の急激な変化に対応できる、正確でスピーディーな自動倉庫システムを選択したためでした。同社はまた、既存の自動化システムや業務とシームレスに統合できるソリューションも必要としていました。

出典:Element Logic

課題

2023年現在、メーカーからBertel O. Steenのようなサプライヤーに至るまで、自動車業界は予期せぬサプライチェーンの問題や基幹材料・部品の不足に対処するためのソリューションの導入を続けています。しかし、現在のように業界全体でサプライチェーンに関する課題が浮上する以前にも、輸入業者やサプライヤーが市場の変化に即応できるような準備を整えておく必要はありました。

だからこそBertel O. Steenは、不確実な市場で競争力を維持するために、ダウンタイムや投資を最小限に抑えながら軌道修正や方向転換が可能な自動倉庫ソリューションを探し求めていたのです。

「たとえば、自動車のスペアパーツ市場が縮小している場合でも、この新しい倉庫であれば、代わりに他の商品を配送できるよう簡単に調整できます」と、Bertel O. Steenのヘッドオブロジスティクスを務めるRune Kristiansen氏は説明します。

左:Rune Kristiansen氏(Bertel O. Steen、ヘッドオブロジスティクス)、中:Mathilda Sjaaeng氏(Bertel O. Steen、サプライチェーンマネージャー)、右:Håvard Hallå氏(Bertel O. Steen、グループチーフコマーシャルオフィサー) - 出典:Element Logic

AutoStoreシステムのメリット

AutoStoreシステムの最大のメリットの一つは、空間を効率的かつ創造的に活用できることであり、保管容量を4倍にまで増やせる潜在力があります。さらに、種類を抑えたモジュラー式のコンポーネントを基本単位としているため、利用可能な空間の面積や形状に関係なく、あらゆる倉庫レイアウトに対応できます。

{{quote}}

もう一つの大きなメリットはシステムの拡張性で、このシステムはビジネスのニーズの変化に応じて、すぐに拡張または縮小することが可能です。グリッドを拡大したり、ビンの数を増やしたり、配置するロボットの数を増やしたりすることで、AutoStoreシステムはBertel O. Steenのニーズの変化に、迅速かつ効果的に対応できています。

出典:Element Logic

システムの機能

AutoStoreシステムは、ロボット工学とアルゴリズムに基づく効率性を活かして商品の保管と取り出しを行う、革新的で省スペースな倉庫ソリューションです。Bertel O. Steenの新施設に設置された自動倉庫システムは、1万5,000平方メートルの広さを持ち、AutoStoreロボット47台、4種類のサイズの収納ビン4万8,000個、8か所の出荷用カルーセルポート、16か所の入庫用カルーセルポートで構成されています。

{{quote2}}

出典:Element Logic

プロジェクトの仕様:

設置タイプ:グリーンフィールド(新規)
ロボット:
47台のロボット
ポート:
8か所のカルーセルポート, 16か所のコンベアポート
ビン:
4万8,000個
パートナー企業:
Element Logic

「たとえば、自動車のスペアパーツ市場が縮小している場合でも、この新しい倉庫であれば、代わりに他の商品を配送できるよう簡単に調整できます」

Rune Kristiansen氏
Bertel O. Steen、ヘッドオブロジスティクス

「このシステムは非常に信頼性が高く、常時連続稼動が可能です。たとえば、オペレーターポートが1か所停止しても、他の7か所が稼動していますし、ロボットが1台停止しても46台が稼動しています。またAutoStoreは、技術的な問題に関してもはるかに堅牢です」

Rune Kristiansen氏
Bertel O. Steen、ヘッドオブロジスティクス

この事例についてもっと知りたいですか?

自動化の専門家にご相談ください。

送信

この事例についてもっと知りたいですか?

自動化の専門家にご相談ください。

送信

詳細は担当者まで

AutoStoreのソリューションなら、あらゆるお客様の倉庫やフルフィルメントセンターに対応できます。 この機会にご検討ください。